40才過ぎた50代用化粧品もあり!

40才を超えると、急に肌の衰えを実感します。

何となく感じるのでは無く、具体的に肌の衰えがわかるのです。

目の下の小じわが今まで薄く1本だったのに、2本になったり…輪郭がぼやけてきたり…リキッドファンデーションが筋になって、浮いてしまったり…アイシャドーがまっすぐに引いているの肌がブヨブヨでよれてしまったり…。

いろいろですが、一度に幾つものの気になる症状が出てきました。

shigaisen

さすがに育児にかまけて、肌の手入れをおろそかにしていたツケが回ってきたとガックリしました。

このままではマズイ!真剣に何とかしなければと、悩みました。悩んだのですが、子供2人にダンナは普通のサラリーマン、生活に余裕があるはずはありません。

肌が衰えてきたからと言って、デパートの化粧品売り場に並ぶ高価な化粧品においそれと手を出すわけにはいきません。

結局のところ、ドッラグストアめぐりです。

最初はこれまで使っていたコーセーの美容液とか、ちょっとリーズナブルな保湿液とかいろいろ試してみましたが、なかなか芳しい結果になりません。

そうこうしているうちに高校の同級会の通知が来ました。

ここは何とか、同級会までに何とかしようと、決心も新たにドラッグストアに向かいました。

これまでは50代のオールインワン的な化粧品は考えていなかったのですが、背に腹は代えられないので、つい手を出してしまいました。

やっぱり使いなれたメーカーのコーセーの中からGRACE ONEを選び、早速使い始めました。

これが思っていた以上にいいのです。

使った翌日、お肌がプルンってことはありませんが、毎日ちゃんと洗顔して、美容液が肌に届くように続けて使うと数か月後にはファンデーションのヨレは随分なくなりました。

もう40才を超えたら、肌は十分甘やかしていいのかも。って思った瞬間です。40才でも栄養たっぷりの50代用化粧品もありだなぁってはまっちゃいそうです。

乳輪がかゆい?どう対処する?

乳輪のかゆみなどは人に相談しづらい女性特有の悩みではないでしょうか。男性の場合であれば特にざっくばらんに話してしまうと思いますがwww

この乳輪がかゆくて我慢できない場合の対処方法として患部にステロイド軟膏を塗ると良いとされています。特に乳輪というのは神経が過敏な場所であり、皮膚も薄くなっています。乳輪の皮膚がめくれるような場合は湿疹の症状だとも言われています。かいてしまうまえに早めの対処をした方が無難です。

そしてアトピーの方にも同じようなかゆみが起こりやすいとされています。特にアトピー体質の方は汁がでるほど掻きむしる傾向があるため、もっと早い処置が必要になります。ケア方法も上記と同じく、ステロイド軟膏を塗ることが良いとされています。もしかきむしって汁がでていた場合は同時に亜鉛軟膏を塗るとかゆみが収まり適切な処置となっているようです。それでも皮膚がかゆい場合は皮膚科にいって診断してもらう方が良いと思います。デリケートな部分だけにしっかりとケアをしておきたい場所でもありますよね。参考にされてみてください。